ホーム > スタッフブログ > ヤバッ

ヤバッ

スタッフブログ ]  2011年12月02日



そう!!やっちゃいました。腰・腰・腰・腰!!

朝起きてベッドから起き上がる時に、膝を伸ばしたまま足を天井めがけて持ち上げて

勢いよく反動を利用して腹筋しながら起き上る。文字だけでは表現できない痛みです。

バッドかなんかでガツンと殴られた感じ→これもちょっと?わかりづらい。とにかく

腰をおさえたまま動けない。そういう時に限って会社があり、そして大野建売の当番でした。

そして幸い?なことに、2組のご来場いただき誠にありがとうございました。

たぶん「何かあの人ちょっと変じゃなかった?」と思われたかもしれません。

その日はとにかくできるだけ動かない様にそして早くシップと前回活躍したゴム製の腰ベルトで

固定することだけでした。

実は以前もやったことがありまして6才と3才の子供を同時に肩車した時です。

それからちょっと激しい運動をすると腰が重かったりして腰痛に悩まされることがおおくなりました。



この間テレビで「腰痛の番組」があって思わず30分見入ってしまいました。

そもそもぎっくり腰の原因の多くは

①筋肉(背筋)の緊張で背骨が強く引っ張られる。

②歯磨きの最中

③キッチンの引出しを引いた時

④ブーツを履く時

が多いようです。ちなみに私の場合は①に該当するのかな?



(腰痛ベルトのイメージ)

改善・予防は生活習慣・運動習慣の改善が多く対策は

①くしゃみの時に机などに手をつく

②膝をまげて荷物を持ち上げる

③歯磨きの時片足を一段高くして行う

④動作をする時に「どっこいしょ」「レッツゴー」「OH YES」など掛け声をくわえる

⑤運動習慣では「早歩きの運動」が効果的(脳に刺激がある)

だそうです。

私の場合は腰痛ベルトであっという間に腰が伸びて1週間ほどでよくなりました。

ちなみに病院にいってもシップなどがでるだけのケースが多いようです。

その場合は整骨院などがお勧めと弟が教えてくれました。

私はまだいったことはないですがジャスコの近くにある「リボディ」がとてもあっていたようです。

ぜひご参考まで!!(若松でした。)